So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

意外と鉄道好きかも? [日記]



最近このシリーズにハマってます^^;。うp主(ブルークマー)とゆっくまーの、音声読み上げソフト「棒読みちゃん」を使っての会話のやり取りが面白くて、ついつい時間を忘れて動画を続けて何本も見てしまいます。ぼくも意外と鉄道好きかもしれません。まあ、父が「和歌山市の市電の運転士→親会社南海電鉄の本線および加太線の駅員」だったので、多少なりとも鉄道好きのDNAが受け継がれている可能性は否めませんね。電車を利用しての、飲んだり食べたりしゃべったりしながらの旅行も大好きですから。フランス留学時にもトーマス・クックの時刻表まで持って行ったくらいです。ただ、「鉄道マニア」ではないので、電車の車両番号や形式等は全くわかりません。見た目が完全に違う車両なら区別も付きますが、マイナーチェンジをして番号や形式が変わったとしても気付かないと思います。最近は旅行にもあまり行けてませんが、乗ってみたいローカル線はたくさんありますね~。
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

茄子のはさみ揚げにハマってます~! [日記]

nasuhasamiage.jpg

写真は借り物ですが、最近、茄子のはさみ揚げにハマってます。先日終了したドラマ「居酒屋ぼったくり」では「レンコンのはさみ揚げ」を作ってましたね~。レンコンのはさみ揚げ(ひき肉&海老バージョン)も秋から冬にかけてよく作ります。以前にも書きましたが、1日50gのレンコンを食べると免疫力アップになって風邪を引きにくくなるとか言われていますからね。風邪やインフルエンザの流行る季節にはしっかりと食べましょう! 今は夏なので茄子で作ろうと思ったわけなんですが、実は、少し躊躇したんです。ひき肉にしっかりと火が通るまでに、茄子が油を吸収しすぎて脂っこくなってしまうのではないかと思って。ところが、先日スーパーのお惣菜売り場で偶然見つけて、試しに買って食べてみたら、これがまた結構美味しいじゃないですか! それで、自分でも作ってみたら案外上手にできて、それからハマって週一以上のペースで作ってるんですよ……^^;。昨日も茄子を買うつもりでスーパーに行ったら、茄子の価格が急に高くなっていてビックリ! 考えてみれば、うちの近所のスーパーで売られている茄子はほとんどが高知県産……。もしかしたら先日来の大雨で、せっかく美味しそうに実った茄子がダメになってしまって、出荷量が少なくなっているのかもしれませんね。大雨はその地域の人たちの生活に大きな打撃を与えますが、遠く離れた地域に住むぼくたちにも、思わぬところで影響を及ぼすものなんですね。自然災害の影響の大きさをあらためて思い知らされた感じがしました。で、茄子を諦めてズッキーニを買いました。たぶん、似たような味と食感のものができるだろうと思って。まだ作ってはいませんが、ズッキーニのはさみ揚げが今からちょっと楽しみです……(^_-)-☆!
nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

自然災害が続きますね……。 [日記]

大阪北部で最大震度6強の地震が起きて、残念ながら4名の方が亡くなられました。その復旧の最中に、今度は西日本の広い範囲で豪雨による被害が出ました。ただぼくは、床上浸水した住宅があるという情報は耳にしていたものの、それほど大事には捉えていなかったんですよ。ところが、岡山県の倉敷市真備町では川が氾濫して大変なことになっていました。Twitter等に挙げられている写真や動画を見ると、ほぼ住宅の屋根しか見えないほどまでに冠水し、屋根の上で救助を待つ人々の姿がありました。写真を見ていると、東日本大震災の際の、津波で流される住宅や自動車の映像を思い出してしまうほどです。皆さんが安全に救助されることを願っています。
実は、和歌山市内の、実家のある地区にも「避難勧告」が出されていたようです。昨日夕方には解除されていましたが、今日になるまで知らなかったぼくはちょっとゾッとしてしまいました。でもまあ、ぼくが子どもの頃には台風で近くの小学校の講堂に避難したことも何度かあるので、たぶん大丈夫だったと思います。いずれにしましても、亡くなられた皆さんのご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆さんにはお見舞い申し上げます。1日も早く元の生活に戻れますように……。
そんな風にしてTwitterの映像等を見ているときに、関東地方で強い地震が起こりました。大阪北部地震以後、次に大きな地震が起きるのは千葉県沖だとまことしやかに噂されていましたが、最大震度5弱とは言え、現実のものとなってしまいました。うちの方は大して揺れませんでしたが、揺れが妙に長く感じられたので、「これはどこか離れた場所で大きな地震が起きているのでは?」と思ってインターネットラジオを点けると、案の定、地震速報が流れていました。震度5弱ではそれほど大きな人的被害はないかと思いますが、今夜は余震を警戒しながら休んだ方が良いかもしれませんね。
大阪北部地震に豪雨被害、そしてまた千葉東方沖地震と自然災害が続いて気持ちが悪いですね……。関東・甲信地方の異常に早い梅雨明けもありましたし、やはり自然のどこかがおかしくなって来ているのでしょうかねぇ……。あっ、さらに台風8号「マリア」が沖縄方面に接近しているようです。こちらにも十分にご注意ください!
nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

これまた懐かしい~!(&プチ金井夕子さん情報) [日記]



かつて和歌山市内を走っていた市電の映像を見つけました~! ぼくが中学生の頃(1971年3月31日)に廃止されたのですが、父がこの市電の運転士だったこともあって懐かしいですね~! もちろんぼくも子どもの頃には遠足やら何やらでよく乗りましたよ。今でも路面電車(チンチン電車?)が大好きです。 まだ個人がビデオカメラを回す時代ではなかった頃の映像が残っているのはうれしいですね~!

★    ★    ★

tanabatasai.jpg


そして、プチ金井夕子さん情報です(ちょっと遅すぎるのですが……^^;)。明日7月7日の夜、自由が丘のLa Mandaで「金井夕子Birthday七夕祭」が行われます。金井さんはこの日に還暦を迎えられます。おめでとうございます~☆彡☆彡☆彡! 50名限定で、ファンミーティグも兼ねているようで、ライブ&トークショー&ゲーム大会(プレゼント付き)があるそうです。きっともう、50席は埋まってしまっていることでしょうね……。この先いつかどこかでライブ映像もしくは音声が公開されるのを期待しましょうか……。

★    ★    ★

【追加記事】
ちょっとビックリしました。そのニュースがこちらです。
「(前略)……松本智津夫死刑囚(63)=教祖名麻原彰晃=の刑が6日午前、東京拘置所で執行された。ほかに井上嘉浩(48)、新実智光(54)、中川智正(55)、早川紀代秀(68)、土谷正実(53)、遠藤誠一(58)の6死刑囚の刑も東京、大阪、広島、福岡の各拘置所で執行された。……(後略)」

なぜ今日という日を選んで刑が執行されたのかはわかりませんが、逮捕からは23年の年月が流れたようです。長かったですね……。どの死刑囚も結構な年齢になっています。ぼく自身の年齢に近い死刑囚も多いので、何だか複雑な気分ですね。オウムに入信さえしていなければこんな最期を迎えることもなかったでしょうに……。人生ってわからないものですね……。
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

桂歌丸さん、死去……。 [日記]



日本テレビ『笑点』の司会を長く続けておられた桂歌丸さんが今日、慢性閉塞性肺疾患のために亡くなられました。81歳でした。何度も入退院を繰り返し、満身創痍の状態になりながらも、高座に上がり続けて来られたようです。本当にお疲れさまでした。安らかにお休みください。心からご冥福をお祈りいたします……。
81歳という年齢ですが、実は、うちの両親の今の年齢よりも、さらには祖父母が亡くなったときの年齢よりもお若いんですよね~。日本人の平均寿命がぐんと延びたので、90代~100歳近くでなければ「大往生」とは言えなくなりましたね……。
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっぴりノスタルジック~! [日記]



西島三重子さんの『池上線ふたたび』です。大ヒット曲『池上線』の数十年後バージョンというところでしょうか。ぼくにはこういう恋愛の思い出はありませんが、東京に出て来たばかりの、あの街この街がどこもかしこも物珍しくて、休日ごとに電車に乗って出掛けていた頃を懐かしく思い出します。その東京にももう、35年も居付いてしまいましたが……。最近はこういうちょっぴりノスタルジックな曲にハマることが多くなりましたね~。

ここ数日、ちょっと妙な天候が続いてますね~。ものすごい強風が吹いて(裏の柿の木の枝が何本も折れてしまいました)、晴れているのに突然雨が降ったかと思うとすぐに止んでまた晴れて……。大阪北部での巨大地震に続くように、千葉県沖でも小規模な地震が頻発していて、次の巨大地震は千葉県沖だという噂も出ているようです。でもまあ、ずいぶん前から盛んに言われている南海トラフ地震や首都直下型地震は起きずに、数年前の熊本地震や今回の大阪北部地震、その間の鳥取地震や長野地震のように、特に噂も出ていなかった地域で起きていますから、もう全国どこで起きてもおかしくないですよね。十分に注意しましょう。

nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

杉並区長選挙、現職が三選! [日記]

昨日の杉並区長および杉並区議補欠選挙の開票作業が今朝から行なわれて、現職区長の田中良氏が新人3人を抑えて三選を果たしたようです。新人の中にカリスマ的な候補がいなかったせいもあっで、現職が三選したのも妥当な線なのかもしれません。この先杉並区がどう変わって行くのか、区民としてしっかりと見守りたいと思います。
それにしても投票率の低さが気になりました。最終投票率32.02%! 有権者のわずか3割の投票で区長が決まってしまいました。国政よりも日々の生活にダイレクトに影響を及ぼすのが区政のはずなのに、関心はかなり低かったようです。人材不足で候補者を選びかねて棄権された方もいるのでしょうが、4年前の前回が28.79%ですから、区長選挙に対する関心はいつもこの程度(3割前後)なのかもしれません。昨年秋の衆議院議員選挙の投票率55.26%と比べると格段の差がありますよね~(>_<)。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

大作『蜜蜂と遠雷』、やっと読了~!  [日記]


蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/09/23
  • メディア: 単行本


図書館に予約してから優に1年以上が過ぎてやっと順番が回って来た恩田陸著『蜜蜂と遠雷』。上下2段組で約500ページの大作を返却期限ぎりぎりでやっと読み終えました~! 

世界各地で行われたオーディションを勝ち抜いて来たピアニストたちが鎬を削る第6回芳ヶ江国際ピアノコンクール。その模様が、第一次予選から第二次予選、第三次予選、本選へと、ステージ上でのパフォーマンスぶりに加えて、ステージを離れている間の各コンテスタントの心の動きまでもが微に入り細にわたって描かれて行く。審査員や観客たちと一緒になってコンクールのドキドキ・ワクワク感を楽しめる作品だった。最後に独り言。「できることならパリ郊外のコンサートホールで風間塵の演奏を聴いてみたい!」そして「高島明石というコンテスタントの存在にちょっぴりホッとした。」

実を言うと、こういうコンテスト物はちょっと苦手だったんですよ。ひとつの目標に向かって脇目もふらずに努力を重ねる若者たちの姿は素晴らしいけれども、どうしても、その裏に足の引っ張り合いやら誹謗・中傷合戦やらがある気がして……。ミステリー等にはそういう類の作品が結構多いので、妙な先入観があったのかもしれません。この作品でも、最初のあたりの審査員たちの何気ない会話から、足の引っ張り合い等も含めた熾烈な闘いが持ち受けているのかと、ちょっぴり不安にもなりましたが、途中で、2人のコンテスタントが実は幼なじみだったことが判明してからは物語のトーンがぐっと柔らかくなった気がして、あとはコンクールの進行を十分に楽しめました。クラシック音楽に詳しくなくとも、恩田氏の巧みな描写のおかげで各曲の特徴や雰囲気が手に取るようにわかりますよ。ただ、何の才能もなく、一心不乱にひとつのことに打ち込んだ経験もないぼくには、若い彼らの姿は眩しすぎましたが……(笑)。
nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

最大震度6弱だったけれど……。 [日記]

昨日朝の地震にはビックリしましたね~! PCでラジオを聴いていたら、いきなり「緊急地震速報」が飛び込んで来て、強い揺れを感じる地域の中に実家のある和歌山県も含まれていたので慌てて実家に電話しましたが、特に何ごともなかったようで安心しました。大阪府北部で最大震度の6弱、京都府南部や奈良県等で震度5強や5弱だったようですが、和歌山市は震度2~1の揺れで済んだみたいです。和歌山県内でも、むしろ奈良県に近い橋本市や紀の川市の方が揺れが強かった(震度3)ようですね。今回の地震では小学4年生の女の子を含め4人の方が亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします……。
「震度6弱」といえば、東日本大震災の本震翌日の余震が震度6弱だった記憶があります。それに、ぼくの記憶が間違っているかもしれませんが、本震当日の夜に、神奈川県か静岡県の太平洋岸でも震度6弱の地震が起きていたと思います。東日本大震災の方がとてつもなく大きかったので、こちらの地震はかすんでしまいましたが、人が亡くなるほどの大きな被害はなかったように思います。同じ震度6弱でも、震源が深いか浅いか、あるいは海底で起こるか内陸部で起こるかで、ずいぶん被害状況が違って来るものなんですね~。大阪北部を震源とする巨大地震は観測史上初めてだそうです。「阪神・淡路大震災」で、すでに強い揺れを経験されている方も多かったかもしれませんが、何の前触れもなく突然強い揺れが来るとやはりパニック状態になっちゃいますよね~。どれだけしっかりと備えをしたり心構えをしたりしていても、自然の脅威には到底敵いません。「地震・雷・火事・オヤジ」でも一番先頭に来るくらいですから、地震は本当に怖いですね……。

【追記(6月20日記)】
18日に大阪北部で起きた地震を受けてか、南海トラフ地震等に関してさまざまな噂や憶測が飛び交っているようです。明日21日に東海地震が起きるとの噂まで出ているみたいです。真に受ける必要もないと思いますが、大きな地震が起きた直後でもありますので、日頃からの備えをちょっと見直してみるのも良いのではないでしょうか……。備えあれば憂いなしですもんね!
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

コロッケは難しい……^^;。 [日記]

昨日、野菜室の底に残ったカボチャが傷みかけていたので、コロッケにして使い切ってしまうことにした。皮を剥いてひと口大に切ってレンジでチン。潰して冷ましてから小判型に成型して(2個できたよ)衣を付け、サラダ油で揚げることに……。ここでちょっと気になったのが、ネタが完全には冷め切っていなかったこと。中に水蒸気が残っていると、油に入れたときにパンクするか、衣が固まる前に水分が滲み出て来てぐグシュグシュになってしまうことはわかっていたから。で、迷いながらも油に入れてみた。おっ、どうにか上手く行ってる感じだぞ……。が、その期待はわずか10秒後に破られた。油が少しずつオレンジ色に染まって行く……。どうやら中身のカボチャが溶け出し始めたらしい。それでも諦めずに、少し油の温度を上げて衣が固まってくれるのを待ったが無駄だった。水分と油でグシュグシュになったコロッケを網ですくい上げ、そのままゴミ袋へ……。夕飯のおかずがパァ~になってしまった……(T_T)。2個同時に入れたせいで油の温度が下がったのも原因のひとつかもしれないけど、やはりネタが完全に冷めていなかったことが一番良くなかったと思う。コロッケを揚げるのって本当に難しいなぁ……^^;。

ところで、うちの冷蔵庫には、ほぼ常備していると言っていいほど、いつもカボチャが入っているが、ことさらにカボチャが「好物」だというわけではない。ぼくにとってカボチャはニンジンのピンチヒッターなのである。ビタミンCならいろいろな野菜や果物から摂取できると思うけど、ビタミンA(βーカロテン)を摂取するとなると、真っ先に思い浮かぶのがニンジンではないだろうか。ところがぼくはニンジンがそれほど好きではない。生で千切りにしてサラダやなますにしたり、あるいはカレーやシチューのような味の濃いルゥーで煮込めば食べるが、和風の煮物やステーキの付け合わせによくあるグラッセ等はちょっぴり苦手^^;。そこで、ビタミンAの摂取源として、ニンジンの代わりにカボチャを常備しているというわけである。ただ困ったことに、4分の1くらいの大きさで買っても新鮮なうちにはなかなか使い切れないんだよなぁ……(>_<)。
nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感