So-net無料ブログ作成

年を取るということ……。 [日記]



3月6日、森山加代子さんが大腸がんのために亡くなられました。78歳でした。そして、先月2月12日には、吉本新喜劇でも活躍された山田スミ子さんが直腸がんのために亡くなられました。73歳でした。お二人とも、現在の日本人女性の平均寿命からすればまだまだお若いうちのご逝去でしたが、闘病期間が比較的短かったのは、ある意味で幸せだったかもしれません。ご冥福をお祈りいたします。

先日、堀ちえみさんが舌がんの手術をされました。女優の八千草薫さんは肝臓がんが発見されたために仕事を休業して治療に専念すると発表されました。梅宮辰夫さんは昨年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんと、2度の手術をされたそうです。がんが原因で亡くなられたり、手術をされたり、闘病生活に入ったり……。これが年を取るということでしょうか……。年齢が上がるにつれて、がんの罹患率も高まるということでしょうか……。還暦を越えたぼくにも決して他人事ではありません。現に、数年前に血尿が出て以来、定期的に泌尿器科に検査通院しているくらいですから。がんも「生活習慣病」のひとつであり、日頃の生活習慣によって大きく左右されるものですから、ある意味では「自業自得」の病気だということになるのかもしれません。ぼくも十分に気を付けたいと思います。
nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 20

コメント 6

英ちゃん

芸能人の場合は、忙しさに押されて病気の発見が遅れる傾向だよね。
お年を召してからのガンは体力的にもキツイかもね。
by 英ちゃん (2019-03-08 02:19) 

ゆうのすけ

ほんの数日前 他の音楽ブロガーさんのところで
森山加代子さんの名曲「白い蝶のサンバ」を取りあげて
いらしたばかりの所へ 訃報が届きびっくりしちゃいました。特徴的な作品をたくさん残してくれていたのに残念です。今頃 九ちゃんが迎えてくれているんじゃないかと。
合掌。
by ゆうのすけ (2019-03-08 03:44) 

NONNONオヤジ

英ちゃんさん、おはようございます~!

芸能人もそうですが、定期的に健康診断を受けることの少ない職業の人も発見が遅れそうですよね~。高齢者のがんは、がんそのものだけではなく、外科手術や抗がん剤治療、放射線治療に体力が持つかどうかも問題になりますよね~。
by NONNONオヤジ (2019-03-08 07:16) 

NONNONオヤジ

ゆうのすけさん、おはようございます~!

森山加代子さんのがんが発見されたのは2月だったようなので、本当にあっけなく亡くなられてしまったみたいですね~。『白い蝶のサンバ』や『月影のナポリ(のちに甲斐智枝美さんが『誘ってルンナ』というタイトルで歌詞を変えてカバーしましたね)』だけでなく、おかしな歌詞の『じんじろげ』も有名ですよね~。インドの雨期礼賛の曲なのだとか。ご冥福をお祈りいたします……。
by NONNONオヤジ (2019-03-08 07:30) 

たわむれ王

私自身、若いつもりで居ても気付いたら四十半ばですし、
両親も70を超えて高齢者の仲間入りをするに至りました。
今のところ、自分も家族も健康そのものですけど、
それが当たり前と思わず、健康管理と親孝行に努めていきたいです。

ノンノンさんも、ご自愛下さいませ。
そして、人生をエンジョイしましょう(*・ω・)ノ
by たわむれ王 (2019-03-09 13:42) 

NONNONオヤジ

たわむれ王さん、こんばんは~!

このところ芸能人の訃報が続いていて、皆さん70代でのご逝去なので、何だかちょっと身につまされますね~。自分に残された時間がどんどん少なくなって行くように思えて……(^^ゞ。
うちは父が90歳、母が86歳で、いくつかの病気はしたものの、今も元気でときどき電話をかけて来ます。親孝行もしなくちゃと思いますが、自分の身体にことも気になりますね~。年齢とともに思うように動けなくなるのは仕方のないことですが、少しでも現状維持しないとと思っています。まだまだ楽しみたいですもんね~(^_-)-☆!
by NONNONオヤジ (2019-03-09 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。