So-net無料ブログ作成
検索選択

『幸腹な百貨店 デパ地下おにぎり騒動』読了~! [日記]


幸腹な百貨店 デパ地下おにぎり騒動

幸腹な百貨店 デパ地下おにぎり騒動



秋川滝美さんの『幸腹な百貨店 テパ地下おにぎり騒動』を読了~! 実は、高橋伝治という昭和なオッサン(年齢設定ではぼくよりも年下なのだが、それでもオッサンだと思ってしまう^^;)と古株女子店員の花村瑠衣のキャラがどうにも苦手で、「だから女房子どもに逃げられるんだよ!」とか、「それじゃいつまでたっても嫁の貰い手はないぞ!」と内心でツッコミを入れつつ、それでも一気に読んでしまった。
相変わらず売上低迷の続く堀内百貨店、地下の惣菜売り場のテコ入れを目論み、ここ最近人気店になったおにぎり屋「米よし」の誘致に乗り出すが、頑固オヤジは首を縦に振らない。ところが、そのおにぎりの味を生み出したのが、近所の商店街の中にある、その頑固オヤジの母親が切り盛りする「おかず屋はる」であることがわかり、高齢の母親が店を孫に譲って引退するのをきっかけに、今度は「はる」の誘致に乗り出すのだが……。

まあ、商売をされているお宅は跡継ぎのことなどでどこも頭を痛めるのでしょうねぇ……。生まれながらにして家業を継ぐべき人間として育てられたなら、それで納得できる場合は良いけれども、自分の進みたい道が他にあれば、親子・兄弟間でもめて険悪な状況に陥ることもあるのでしょう。うちはサラリーマン家庭で良かった~☆彡!
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 4

秋川滝美

いつもお読みいただいてありがとうございます。
伝治のキャラ、お好みではないとおっしゃっていたのに
最後まで読んでいただけて本当に嬉しいです。
私はサラリーマン家庭ではなく、継ごうと思えば継げる
家に育ちましたが、兄妹そろって他の職に……
なんのかんのいいつつ誰かが継ぐというのは
小説の中の話であって、案外我が家のような家が多いのではないかと思っております。
by 秋川滝美 (2017-06-18 10:10) 

NONNONオヤジ

秋川滝美さん、こんにちは~!

古い話ですが、「ドジでのろまなカメ」くらいのキャラの方が、
共感しやすいんですよね~。逆に、「完璧であろうと思う」とか
「完璧を目指して頑張る」キャラは、そばで見ていて(読んでいて?)
かなりしんどいんですよ……^^;。
でも、伝治と瑠衣のキャラは別として、ストーリは楽しく読ませて
頂きましたよ~(^_-)-☆!
昨今は必ずしも誰かが家業を継ぐという習慣はなくなって来て
いるのでしょうかねぇ……。市川海老蔵の長男が4歳で舞台に
立っていると聞いて、「歌舞伎役者の息子は大変だなぁ」と
思ったりしたものですから……^^;。
by NONNONオヤジ (2017-06-18 12:19) 

えーちゃん

商売してる人は確かに跡継ぎとかの問題で大変だね。
何代も続いてる老舗のお店なら跡継がないと仕方ないかも知れないけどね。
ぁっ、私のオフ会記事は今週いっぱいで終わるかどうか?
今、写真を編集したりしてるんだけど結構大変です(^^;
by えーちゃん (2017-06-19 21:18) 

NONNONオヤジ

えーちゃんさん、こんばんは~!

その家庭にもよるのでしょうけど、同級生の中にも家の商売を
継いだ人が何人かいますよ。親のしていることを見ている間に、
その商売に自ずと興味を持つのかもしれませんが、職人技が
要求されるような商売なら、向き・不向きもあって大変でしょうね^^;。
うちはサラリーマン家庭だったおかげで好きにできていますが……。
街歩きのオフ会も楽しそうですね~☆彡! 歩くことは嫌いでは
ないのですが、如何せん、最近は足腰も頑張りが効かないようで……(T_T)。
続きの記事も楽しみに読ませてもらいます~(^_-)-☆!
by NONNONオヤジ (2017-06-19 23:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0