So-net無料ブログ作成

恒例の『東京バンドワゴン』シリーズ読了~! [日記]


ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン

ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン

  • 作者: 小路 幸也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: 単行本


毎年4月にリリースされる小路幸也さんの『東京バンドワゴン』シリーズ、『ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン』をやっと読了~!
今回はスピン・オフ・バージョンで、我南人が今は亡き妻の秋実さんと出会うきっかけとなったある芸能関係事件の物語。時代が40年ばかり遡り、登場人物も、なじみのない当時の人々ばかりなので、読み始めは少し違和感があったが、そのうちに惹き込まれて一気に読んでしまった。当時のアイドル同士の恋愛を潰そうと暗躍する双方の所属事務所を相手に、我南人が一肌脱いで2人を助けるというストーリー。前回の日記で、川越美和さんの「芸能界の悪い輩に騙されて……」という記事を書いた直後に読んだのが、やはり芸能界の裏側にある黒い世界を描いた作品だったので、幾分気が重かったが、まあ、ハッピー・エンドだったから良かったとしよう!

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0