So-net無料ブログ作成
検索選択

検査は無事に終了~、でも疲労困憊です^^;。 [日記]

内視鏡検査の記事が続いて申し訳ありません。特に今日は、お食事中の方にはちょっとご遠慮願いたいと思われる描写もありますので、その点はご了解くださいませ。
昨日は否が応にも緊張感が高まって、ちょっと頭痛までしてくる始末でした。朝はトーストをほんの少し砂糖を加えただけの白湯で流し込み、昼は豆腐と卵の澄まし汁、夜は具なしのやはり澄まし汁を摂り、今日のことを考えて早目に就寝したら、今朝は5時過ぎに目が覚めちゃいました。洗浄剤の飲み始めは8時と決められていたので、それまで、PCを開いてメールをチェックしたりラジオを聴いたりして時間を潰していました。
やがて8時になり、洗浄剤を飲み始めました。味がまずくて飲みにくいと噂されていたニフレックですが、「ちょっと薄めで生臭いポカリスエットにレモンを足した感じ」で、決して美味しいものではありませんが、まあ、飲めない代物でもありませんでした。コップ1杯分(180ml)を10~15分かけて飲み、途中でトイレに行きながら、2リットル飲まなければなりません。1リットル飲んだあたりで最初の便意が襲ってくると説明書には書かれていましたが、ほぼそんな感じでした。飲み進めて行くにつれて、当然のことながら便はどんどん緩くなり、便器の中で飛び散り、容赦なく跳ね返って来ます。肛門の周囲だけではなく、そこからずいぶん離れた場所にまで……。人にもよるのでしょうが、ぼくの場合、恥かしながら股間がほぼびしょ濡れになりました。こういうの、本当に苦手で、すぐさまにでもシャワーを浴びたいくらいの気持ちでしたが、洗浄剤を飲み切り、しっかりときれいになるまで出し切るにはそうも言ってられません。とりあえずはトイレットペーパーで処理して我慢しながら最後まで続けました。
ところが、問題が起きました。2リットルを飲み切り、すべて出し切ったつもりても、完全には洗浄で来ていなかったようなのです。最終的になるはずの、透明な水もしくは胆汁に由来する薄い黄色の水にはならなかったということです。一瞬、途方にくれました。検査の予約時間は刻々と迫って来ます。しょうがない、とりあえずシャワーを浴びて着替えて病院に行ってしまおうと思いました。
病院では、少し水を飲んでもう一度試してくださいと言われましたが、もう何も排泄されず、不安を残したまま検査室に向かいました。お尻の部分がパックリとあいたパンツを穿かされ、検査着を着てベッドに横たわり、膝を抱えるような姿で横向きになって内視鏡の挿入開始です。大腸の最も奥を目指してとりあえず内視鏡は進んでいきます。多少の異物感や内側から圧迫される感じはありますが、特に辛くなるような痛みはあまりなく(大腸の曲がり具合によって数か所、ちょっと痛いと感じる場所はありましたが、肩の力を抜いてふっと口から息を吐けばやり過ごせました)奥まで辿り着きました。詳しい検査は、ここから逆に抜いて行く際に、大腸内に空気を送りながら行なわれるらしいです。これも、挿入時と同様に割合スムーズに進みましたが、最後のS字結腸を通る段になって、かなりの痛みに悩まされました。空気でパンパンになっている上に、S字結腸はその名の通りS字に曲がっているわけですから通過しにくいわけです。しばらく休憩して再開。オナラが山ほど噴出しました(「オナラはいくらでもしてくださいね~、その方がずっと楽になりますから」と言われてはいたのですが、人前でこんなに連発したのは初めてでした。医師や看護師の前で恥ずかしがっててはダメですね)。「あと3分くらいですから」と言われてからの、その3分がものすごく長~く感じられました。もう少しで、「もう早く引き抜いて~!」と叫びそうになるくらいに^^;。
そんなこんなで1時間くらい(内視鏡が入っていたのは3~40分かな?)の検査は終了。ガンやポリープも見つからず、問題の出血も、「内痔核からと考えて良いでしょう」ということで、ホッとしました(^_-)-☆。が、洗浄剤を飲んでのトイレ通いと極限の空腹状態に疲労困憊です。今夜は消化の良いものしか食べられませんが、明日から通常の食事に戻れるようです。
尾籠な話に長々とお付き合い頂きありがとうございました。自分の身体の異変には、まず自分自身が気付くのではないかと思うんですよ。マンモグラフィでは発見できなかった乳がんが、自分自身の触診で発見できたりするらしいですから。自分自身で「これはちょっとおかしいぞ!」と感じたら、早目に検査を受けるもの良いかと思います。

nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 6

ゆうのすけ

まずは お疲れさまでした。
病変が見つからなかったのは幸いでしたね。
今夜はゆっくりお休みくださいね。☆
(以外と同じ格好で仕事をしたりしていると 腹圧がかかったり 痔核などからの出血がある方は多いようですね。私も年二回くらいあるんですよ。☆)
仮に病状が発症したり進んでからでなく 早めの検査で良かったですね。^^♫~
by ゆうのすけ (2017-05-23 22:43) 

NONNONオヤジ

ゆうのすけさん、こんばんは~!

ありがとうございます~! おかげ様で何の問題もなく、
先日の出血は内痔核からと考えて良いでしょうとのことでした。
友人には、「やる必要はなかったのかもね」と言われましたが、
何事もなく終わってしまえばそんな気もしてしまうものですが、
まあ、「転ばぬ先の杖」の安心料ですね~。
でも本当に疲れました……。激しく下痢をしたときって
結構体力を消耗しますよね? それを人為的にやって、おまけに、
大腸内がきれいになるまで続けなくちゃいけないのですから。
病院に行く前に疲れちゃいましたよ。
午前0時を過ぎちゃいましたが、今夜はゆっくりと寝ます^^;。
by NONNONオヤジ (2017-05-24 00:14) 

chibacandy

NONNONさん!良かったですね!
心配していました。
難しい病気だったらどうしようと・・・
確かに検査は安心料ですね。
長男君の時は自覚症状なし、検便検査で引っかかったので、親として気が気ではありませんでした。
ゆっくり休んででください。徐々にお仕事を始めてね!
お食事作るの大変でしょうが頑張って下さいませ!
by chibacandy (2017-05-24 14:31) 

NONNONオヤジ

chibacandyさん、こんにちは~!

ありがとうございます~! 何事もなく無事に終わりました~!
終わってみれば、友人が言ったように「やる必要なかったのかもね?」
と思ったりもしますが、やはり安心料ですね~。
大腸検査の場合、自覚症状のない場合がほとんどではないかと
思います。検便検査で、便に潜血が見られたという理由から、
内視鏡検査に臨まれる方もきっと多いことでしょう。
逆に、はっきりと自覚症状が見られるようであれば、病気がかなり
進行している可能性が高いのではないでしょうか。
いずれにしても、自分自身で気になる症状があったなら、なるべく
検査を受けた方が良いですね。そういう年齢になりました^^;。
今日はもう通常の食事ですし、ひとり分ですから簡単に済ませます。
ベジタリアンでもないのに、最近はあまり肉を食べなくなったせいか、
小分けパックされた肉が冷凍庫の中で眠り続けています……^^;。
by NONNONオヤジ (2017-05-24 16:11) 

秋川滝美

この年齢で(いや正確には存じませんが)
ポリープがなかったというのは奇跡的……
素晴らしいことだと思います。
本当に無事に済んでよかったですね!
by 秋川滝美 (2017-06-05 13:21) 

NONNONオヤジ

秋川滝美さん、こんにちは~!

ありがとうございます~☆彡! 無事に終わりました。
来年還暦を迎えるオヤジですが、ポリープがなかったのって
珍しいことなのでしょうか?
大腸ポリープは癌化する可能性もあって怖いですもんね~^^;。
自分の目でモニターを見てましたから、なかったと思います。。
詳しくはわかりませんが、大腸がんは「便の大腸内滞留時間」が
問題のようですね。ぼくはどちらかというと腸が弱い方だったので、
むしろ滞留時間が短くて済んで良かったのかもしれません。
ただ、大腸内視鏡検査はしばらくはしたくないです……。
本当に疲れました……(>_<)。
by NONNONオヤジ (2017-06-05 16:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。