So-net無料ブログ作成
検索選択

一難去ってまた一難……(>_<)。 [日記]

つい先日、泌尿器科の定期通院から無罪放免になったばかりだというのに、今度は来たる5月23日に大腸内視鏡検査を受ける羽目になりました^^;。ことの発端は8日月曜日、朝のお通じの際のごく少量の出血でした。以前、ひどい下痢で何度もトイレに行ったために、お尻が傷付いて少量の出血を見たとはありましたが、そのときは痛みがあり、出血の場所もわかっていたので、放っておいても2、3日で治りました。今回は何の痛みもなしにトイレットペーパーに血が付き、しかしその後は全く付かなくなったので、かえって気になりました。通常、どこかが傷付いて出血したのなら多少なりとも痛みがあるでしょうし、一度のみならず、何度かはペーパーに血が付いて当然だと思えるのに、どちらもなかったからです。それで昨日、同じ病院の「直腸肛門外来」を受診しました。で、初めての触診の結果、小さな内痔核(痛みもなく放置しても大丈夫なレベルで、ぼく自身が全く気付いていなかったもの)があり、そこからの出血だとしても説明は付くけれども、もっと奥の方(触診では指が届きにくいあたり)に何かありそうな気配もあるというので、大腸内視鏡検査を受けることになりました。どうか、直腸がんなどの変なものが見つかりませんように……。
大腸内視鏡検査って、検査そのものよりも準備が大変なんですよね~^^;。以前、同じくソネブロのブロガーkazさんがその体験を記事にしておられましたが、2リットルもの下剤を飲んで、腸の中を空っぽにしなければならないんですよ。下剤を飲むのもキツければ、トイレでの排泄もしんどいらしいので、今から戦々恐々としています。内視鏡検査自体は以前よりも進んでいるらしく、腸内の痛みや異物感も軽減されているようです。「案ずるより産むが易し」で終わってくれると有難いんですけどね……。今回の少量の出血も、「ひどくならないうちに、また、安心のためにも一度検査を受けておきなさい」という神様の思し召しなのかも……。
それにしても、膀胱と言い直腸肛門と言い、ぼくが罹る病気はなんでこうも「下(しも)関係」ばっかりなんだ?

≪追記(5月18日記)≫
『ヒーロー』等のヒット曲でおなじみの麻倉未稀さん(56歳)が乳がんで左乳房の全摘出手術を受けるとのニュースがあったと思ったら、今度は俳優の中村獅童さん(44歳)が初期の肺がんで手術を受けるとのニュースが飛び込んで来ましたね~。がんが弱年齢化して来たと言うか、40代からもう他人事では済まされない時代なんですね~。ちょっぴり不安が増して来ましたが、心して検査を受けようと思います。
nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 24

コメント 10

ゆうのすけ

気になっちゃいますよね。
単に内痔核の出血なら(それでも驚いちゃいますよね。)。
否、私も(かなり無理しちゃったりとか 特に冬場に 痛みが無いのに・・・。)経験あるのですが・・・心配ですよね。
でも転ばぬ先の。。。検査は大変かと思いますが受けておけば安心かと思います。
上部消化器検査同様 かなり進歩はしていると聞きます。
大きな疾患が無いことを願っております。
お仕事の種類にもよるんですが 同じ姿勢を余儀なくされたりする場合には痔疾患はかなり多いそうです。私も恥ずかしながら売薬を利用することがあるんですよ。^^
お大事になさってくださいね。
by ゆうのすけ (2017-05-14 01:20) 

NONNONオヤジ

ゆうのすけさん、おはようございます~!

診て頂いた先生もそれほど深刻そうには仰らなかったので、たいして心配する必要もないのかもしれませんが、それでも、結果が出るまでは気になりますよね~^^;。今は何の症状もないんですけどね……。
大腸内視鏡検査自体は楽になって来ているみたいなのですが、2リットルの下剤を飲んで腸内を空っぽにするのが大変らしいんですよ。ああ~、早く終わって欲しい~!
あっ、内痔核は多くの人が持っているみたいですよ、自覚がない(ダジャレではございません!)だけで。特に痛みや出血がなければ、あるいは外に飛び出して戻らなくなるようなことがなければ放置しても問題ないレベルらしいです。
by NONNONオヤジ (2017-05-14 07:33) 

chibacandy

NONNONさん。おはようございます。
検査結果がでるまで、大変ですね。
昨年の今頃、長男君が大腸内視鏡検査をうけました。我が家で初めてのこと。本人よりも私の方が動揺してしまいました。

確かに2リットルの水と下剤を飲んで腸内を空っぽにするんですが、かなり個人差があって、早く空っぽになる人、長男君みたいに長くかかる人さまざまみたいです。前日に食べる食事は病院から指定されますので、その前日にも消化の良い食べ物を摂られたらいかがでしょうか?少しは早くなるかもしれませんので・・・お節介を焼きました
どうか、お大事になさってください。
by chibacandy (2017-05-14 09:11) 

NONNONオヤジ

chibacandyさん、おはようございます~!

膀胱内の内視鏡検査を3回受けて、最近の医療器具の進歩のほどは
十分に感じられたので、今回の検査にも安心してはいるのですが、
ともかく、早く終わって欲しいです^^;。
前日の食事の説明は受けましたが、油もの、繊維を多く含む野菜類、
海藻類、豆類、種のある果物や野菜は食べてはいけないようで、
「じゃあ、何を食べればいいんだ~?」と思っちゃいました。
いっそのこと3食ともおかゆにしようかな?(笑)
ちょっと食べ過ぎるとすぐに下痢を起こしてチャラにしてしまうような
腹ですから、さっさと空っぽになってくれるとは思いますが、それでも
ちょっと憂鬱ですね……^^;。
by NONNONオヤジ (2017-05-14 10:01) 

えーちゃん

年取ると下半身が弱って来るよね?(^^;
お大事に。
by えーちゃん (2017-05-14 10:52) 

NONNONオヤジ

えーちゃんさん、こんにちは~!

>年取ると下半身が弱って来るよね?
それとこれとはちょっと違う気がしますよ^^;(笑)。
足腰の筋力はたしかに弱って来ますけどね……。
以前は歩くことが決して嫌いではなかったのになぁ(>_<)。
by NONNONオヤジ (2017-05-14 15:55) 

足立sunny

検査は受けておけば安心という面もありますので。。。血はびっくりしますね。
by 足立sunny (2017-05-18 08:55) 

秋川滝美

心配ですね……
私も一度、大腸検査をしたことはあるのですが
液体の下剤が飲めず、錠剤を四苦八苦してのみました。
そして尾籠な話、何より辛かったのは肛門の擦過傷。
排泄のたびトイレットペーパーでこすられるわけですから
最後はもう滲みて滲みて……
というわけで、くれぐれもこすりすぎにはご注意……
by 秋川滝美 (2017-05-18 09:38) 

NONNONオヤジ

足立sunnyさん、こんにちは~!

血を見るとビックリしますね。「これは一大事だぁ~!」と思って
慌てふためいてしまいますよ^^;。
はい、安心のために検査を受けて来ます。何かが見つかったなら
そのときに考えることにします。
「まだ起きてもいないことを心配しても仕方がない」とか言いますもんね。
by NONNONオヤジ (2017-05-18 13:40) 

NONNONオヤジ

秋川滝美さん、こんにちは~!

実はぼくの一番の心配がそれです^^;。
正直な話、強烈な下痢の状態を人為的に作り出すわけですから、
楽なわけがありませんよね^^;。
大腸内に異常がないかどうかを調べるための検査なのに、
お尻をこすり過ぎて傷が付いて、そこから出血でもしたなら、
それこそ本末転倒ですもんね……^^;。
前日・前々日の食事に気を付けて、短期決戦、できるだけ少ない
トイレ回数で済ませられるようにできれば、と思っていますが、
どうでしょう……。
「案ずるより産むが易し」で終わってくれると有難いのですが。
by NONNONオヤジ (2017-05-18 13:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。