So-net無料ブログ作成
検索選択

体調不良と昨日読んだ本。 [日記]

午後から体調がおかしくなりました。全身がだるくてミシミシと痛む。風邪の初期症状にも似ていますが、せきや鼻水、のどの痛み等はなく、普段は頭痛・肩凝り・首凝り持ちのぼくなのに、今日は珍しくそれらの症状もありません。ほんの少し熱が出ているのか多少の寒気はありますが、食欲は旺盛で普通に動けてもいるので、たぶん、軽い感染症か何かの罹り初めではないかと思います。この程度なら、しっかり食べて、水分を摂って、ゆっくりと眠れば大丈夫でしょう。明日の朝になっても症状が変わらない、もしくは悪化した場合には、近所の掛かり付けの医院に行こうかと思っています。今日は早目に休みます^^;。

ただ、忘れないうちに昨日読んだ本を挙げておきます。まあ、ぼくの備忘録代わりですが……。『村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事』。

村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事

村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本


何でも村上春樹さん、小説執筆の傍らで、すでに70冊以上の翻訳書を出版されているのだとか……。ベテラン翻訳家でもそう簡単には到達できない量でしょう。翻訳の仕事には、そこに行くまでの語学の習得や文章訓練も必要ですから、仕事を開始するのがどうしても遅くなりますもんね~。おまけに、翻訳は「楽しみ」でされているのだとか……。本書の中で対談されている東京大学名誉教授の柴田元幸さんも、翻訳は「遊び」でされているそうですよ。仕事のできる方々は仰ることが違いますね~! ただぼくは、このご両人の翻訳談義が大好きなんですよ~。以前、『翻訳夜話』も読みましたが、堅苦しさや説教臭さみたいなところが全くなく、ざっくばらんで、翻訳初心者でも決して自信を失くすことなしに楽しんで読めると思いますよ。ちなみに村上春樹さん、この書籍の出版を記念してか、紀伊國屋サザンシアターで翻訳に関するトークショーを開催するらしいですね。参加してみたい気もしますが、今のぼくにはいろいろな意味で敷居が高すぎますね……^^;。

P.S. 北斗晶さんのご長男の留学先はカナダのようですね~。目標をどこに置いているのかはわかりませんが、語学留学(英語?)ならば、カナダはグッド・チョイスだと、ぼくは個人的に思います。ぼくならば、モントリオールの語学学校でトライリンガル(「フランス語で英語の授業を受ける」、みたいな)に挑戦したいかもですね……。

nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 4

ゆうのすけ

具合如何ですか?
私もここ数日 夕方になると寒気がしたり坐骨神経痛が出てきちゃって嫌だな。。。っと感じてました。同じ同県在住の 唐津っ子さんも 一昨日だか めまいがしちゃって早めに横になったと記事に書かれていましたっけ。
陽気の影響ですかね?明日が夜から雨だとか。。。身体を上手く陽気に合わせなきゃと思うこの頃です。^^
具合悪くなりませんように!お大事に!☆
by ゆうのすけ (2017-04-25 23:56) 

NONNONオヤジ

ゆうのすけさん、おはようございます~!

お気遣いありがとうございます~☆彡!
昨夜は9時前にベッドに入ってしまったのですが、やはり発熱していたようで、布団の中がポカポカになって汗もかきました。
今朝もゆっくり寝ていたのですが、今も多少の身体のだるさはあるものの、起きて動けているので、たぶんもう大丈夫でしょう。
ただ、今日は無理をせずに大人しくしていようと思います。
一気に気温が上昇したりして、自律神経の調節が上手く行かなくなっているのでしょうかねぇ……。
by NONNONオヤジ (2017-04-26 09:57) 

えーちゃん

お身体、お大事に。
by えーちゃん (2017-04-28 11:58) 

NONNONオヤジ

えーちゃんさん、こんばんは~!

お気遣いありがとうございます~!
火曜日夜の発熱の原因が何だったのかはいまだにわからないままですが、体調は回復したみたいです。年齢的なものもあると思うのですが、何でも、「ストレス性高体温症」なるものがあるようですよ。いわゆる子どもの「知恵熱」の大人バージョンらしいです。一般的な解熱剤は効かないとか……。ストレスって万病の元なんですね~^^;。どうぞご自愛くださいませ~☆彡!
by NONNONオヤジ (2017-04-28 19:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0