So-net無料ブログ作成
検索選択

最近の18歳は……。 [日記]

少し前から、乳がんで闘病中の北斗晶さんのブログをよく読ませてもらっているのですが、何でも、現在高校3年生のご長男が来春、海外に飛び立つのだとか……。そういう時代なんですね~。おそらくは将来自分の進みたい道、就きたい職業などを見極めて選択したのでしょうが、最近の18歳はしっかりしていますね~。選挙権を18歳に引き下げたことも、これなら納得できそうです。
ぼくが高校3年生の頃は、将来自分が進みたい道など見当も付かず(おぼろげに、大学を卒業したら新卒でどこかの会社に勤めることになるのだろうなぁ、くらいには思っていましたが)、ともかく浪人せずにどこかの大学に潜り込むことだけしか念頭にありませんでした。現在フランス語英語の翻訳を仕事にしていることを考えれば、外国語学部や英文科・仏文科等に進むのが近道だったのでしょうが、18歳当時は翻訳者になるなどとは想像すらしていなかったので(そういう希望もなかったので)、「つぶしが効く」と言われていた経済学部に進みましたが、正直、授業は大して面白くもありませんでしたし、今に至っては、その内容もほとんど覚えていません。簿記会計学を取っていたおかげで財務や経理の仕事ができたことが唯一の収穫だったかもしれません。サラリーマンなら定年退職を目前に控えた年齢になって言うのもなんですが、若いうちに自分の目標をはっきりと定めて、それに向かって脇目もふらずに努力するべきですね……。病気の早期発見が完治のカギならば、目標の早期設定は成功のカギかもしれませんね。今となっては、「出るのは溜息ばかりなり」です……(>_<)。
nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 23

コメント 2

えーちゃん

最近の若者は、しっかりしてる人と、そうでない人が二分してるような?
まぁ、昔もそうだったかも知れないけどね(^^;

by えーちゃん (2016-11-09 01:46) 

NONNONオヤジ

えーちゃんさん、おはようございます~!

それはそうかもね……。いつの時代でも変わらないかな……^^;。
故郷の仲の良かった友人や同級生には教師が多いのですが、
その進路は中学くらいの頃から決めていたようでしたから。
by NONNONオヤジ (2016-11-09 08:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。